会食に鉄板焼きはいかが?

社会人になると会食をする機会が多くなります。仕事目的のものから結納や結婚披露宴までさまざまな場面で行われています。そういった場面で大切になってくるのが相手を思いやる心や信頼を感じさせることです。このように相手に向ける印象や信頼関係を深める場ともいえます。

そういった大切な場が会食でもありますので、お店選びは特に大事になってきます。会食の場所選びや内容などで悩んだ経験がある方も多いのではないでしょうか。たくさんの料理のジャンルや、お店の雰囲気などがありますが、中でもおすすめのものとして、鉄板焼きはいかがでしょうか。鉄板焼きといえばステーキや牡蠣や帆立などの魚介類を炒めるのが代表的かもしれませんが、他にもお好み焼きやもんじゃ焼きなども含まれます。

鉄板焼きをすすめる理由としては、目の前で調理をしていただく形式であれば、焼いている様子を見て話のきっかけを得ることができるかもしれませんし、お好み焼きやもんじゃ焼きのように自分たちで焼く形式であれば、気配りを心掛けることで自身の印象や相手の印象を知ることができます。また、焼き加減や炒め方なども相手の好みを知る機会にもなります。このように同じ作業を一緒にするということはより良い信頼関係や絆を深めたり、仕事目的の方は今後の商談に繋がったりするかもしれません。このように充実した会食を行うために、鉄板焼きはより良い関係を築くことができる良い方法だといえます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする