横浜のグルメタウン:関内エリアのオススメ鉄板焼き店

横浜で飲食を考えた時にすぐ頭に浮かぶのは、観光に人気のみなとみらいエリアや交通の便の良い横浜駅エリアですが、横浜のグルメ通が選ぶ場所は数多くの名店が集まるグルメタウン:関内エリアでしょう。そんな食通が通う関内エリアで人気のある鉄板焼きステーキのお店を選んでみました。まずご紹介するのは「横浜瀬里奈ステーキドーム」です。観光名所でもある馬車道通りに面した石造りのビルの9階のあり、昼も夜も港ヨコハマならではの素晴らしい風景を美味しい鉄板焼きステーキと共に満喫出来ます。

観光や商用で初めてこの地を訪れるお客様を連れて行くのに最適のレストランでしょう。次にご紹介するのは「ショウズ鉄板ダイニング」です。地下にあるお店なので初めて訪れる時には少しわかりづらいですが、それだけに隠れ家感が満点です。プライベート感がある半個室もあり、大切な商談や記念日デートなどに利用されています。

九州の指定牧場から仕入れるA5ランクの黒毛和牛を楽しめる店として知られており、肉にうるさい人にも満足してもらえるステーキが堪能出来ます。最後にご紹介するのは横浜駅や蒲田駅にある老舗鉄板焼きステーキハウス:知喜多の系列店である「知喜多亭和(なごみ)」です。関内の雑居ビルの上階にあるのでこちらのお店もわかりづらい場所にありますが、店内は和モダンの落ち着いたインテリアで統一されており、豪華な異空間での鉄板焼きステーキを楽しむことが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする